2016年10月19日、Facebookは、Facebookページのコールトゥアクションボタン(以下CTAボタン)の機能強化についてのアップデートを発表しました。
消費者とビジネスが直接つながりやすくするために、Facebookは昨年、Facebookページ上のコールトゥアクション(CTA)ボタンをより目立つように変更しました。しかし、リンク先のウェブページがモバイルに最適化されていないために、CTAボタンをタップした人が実際に問い合わせる前に離脱してしまうケースも多く見られます。

そこで、利用者がFacebookページから離れることなくシームレスに予約、注文、購入などを行えるよう、CTAボタンの機能を強化します。数タップで入力して送信可能な簡単なフォームを表示できる新たなCTAボタンも追加されます。
たとえばピザレストランのFacebookページであれば、お腹を空かせた利用者に直接メニューを見せ、食べたい物を選んでもらい、注文を受けられるようになります。エステであれば、初めて利用しようとするお客様にサービス内容を案内してから予約を受けつけるまで、すべてFacebookページ上で済ませることも可能です。

<以上、Facebook businessのホームページより抜粋>

ますます、Facebookがビジネスにおいて、使いやすくなりますね。